スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニーズ

まだ5月かな?ギリギリ5月かな?

この前、なんの負担もなく好きなように描いた作品を先生にみてもらったら「お前の作品らしくない」って言われちゃいました

どうもその「らしさ」ってやつがくせものなんですよ。

似たようなこと言われる度に毎回考え込んじゃうんだけど、どうしても「自分らしさ」って自分だけのものだと思っちゃうんです。自分で自覚がないのに他人から「ぽくない」とか「らしくない」とか言われちゃうと、なんかこう自分を否定されているような、グイグイと軌道を修正されているような、そんな変な気持ちになるのです。特に人の意見に左右されやすい僕なんかにすれば、結構いろいろと乱されちゃうんですよ!

とはいえ、学校に通っている以上そういった批評も意見も真摯に受け止めて自分の糧にせねば!とそれこそ毎度思い知らされています

なんにせよ、「自分らしさ」ってのを形成するのは客観性の方が強い、てのは事実っぽいです

コメントの投稿

非公開コメント

AUTHOR

RAY

Author:RAY

LATEST ENTRIES
LATEST ENTRIES
ARCHIVES
ARCHIVES
LINK
LINK
MOBILE
QRCode
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。